交通事故・後遺障害のご相談は福岡の弁護士法人たくみ法律事務所にお任せください

弁護士紹介:向井智絵

弁護士 向井智絵

弁護士 向井智絵

経歴・出身

 鹿児島県鹿児島市出身。

 鹿児島県立鶴丸高校、慶應義塾大学法学部、同法科大学院を経て、司法試験合格。

 鹿児島・東京もそれぞれ魅力のあるところですが、今では、どこに行くにも交通の便が良く食べ物も美味しい福岡が大好きです。

交通事故被害者への思い

 日々交通事故に関するニュースや報道は多くありますが、交通事故に遭われた方の中で、自分が交通事故に遭うなどとは思っていらっしゃらない方がほとんどではないでしょうか。

 ひとたび交通事故の被害者になってしまうと、警察、保険会社、病院など様々な問題が一気に降りかかることとなります。

 戸惑うのは当然のことと思います。

 そのような状況から早く解放されたくて、保険会社の言いなりのまま示談で終わらせたいと考える気持ちも本当によく分かります。

 しかし、そうしてしまうと、後々、本来支払われるべき保険金・賠償金が支払ってもらえない、無駄な支出になってしまったなど、様々な不利益が生じかねません。

 このような不利益を事前に防ぐためには、交通事故の交通事故の専門家に相談するのが最善の手段です。

 私たちは、被害者側の交通事故を重点的に取扱い、日々知識の研鑚に勤めております。

 弁護士は怖い、堅苦しいなどというイメージを持たれている方も多いと思いますが、そんな弁護士ばかりではありません。

 一度相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

PAGETOP